ご挨拶 COMPANY

VILLAグループは1981年に設立し、激動の経済環境の中で時代の変化を的確に捉え、イノベーティブに事業に取り組み成長の道を歩んで参りました。
 
今、都市部では次の時代を見据えた大規模開発が進み、新しくデザインされた建物や店舗等ができ、さらに洗練された都市に生まれ変わろうとしています。VILLAグループとしても、コンシューマーの立場に立って物事を考え仮説を立てデザインすることで、人々の期待に応えられる空間を提供しております。また、高齢者住宅事業では、開発から介護サービスまでを一貫して自社で行い、お客様のニーズを的確に反映させた設計や体制を整え、より質の高いサービスを提供しております。
 
インターネットを通じた情報通信環境がさらに進化した現代において、不動産サービスはITを道具として活用することが必須となっております。しかしながら、事業というものは人々のニーズを基として成立し、さらなる高い次元の信頼や期待に応えるサービスを提供するのは人であり、変わりゆく時代に対して未来への道をつくっていくのも人であることに何ら変わりはありません。
 
VILLAグループでは、不動産というハードを扱う事業ではありながらも、その先にいる人々を見つめて事業をさらに展開して参ります。

株式会社 ビラ・コーポレーション
代表取締役

石田 純也